Tenuta Frescobaldi Castiglioni

Toscana IGT

西暦1300年から、テヌータ・カスティリオーニはフレスコバルディ家の歴史あるワイン作りの象徴となっています。この場所からトスカーナと深い繋がりのあるワイン作りが始まり、西暦1500年代にはローマ教皇や英国王宮のヘンリー8世から高い評価を得ました。

Tenuta Frescobaldi Castiglioni
Tenuta Frescobaldi Castiglioni
Tenuta Frescobaldi Castiglioni
Tenuta Frescobaldi Castiglioni
Tenuta Frescobaldi Castiglioni
Tenuta Frescobaldi Castiglioni
Tenuta Frescobaldi Castiglioni
Tenuta Frescobaldi Castiglioni
Tenuta Frescobaldi Castiglioni
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
気候動向
領土の特徴
ワイン造りと熟成
説明技術的な注意事項

比較的寒く、少ない降雨量を特徴とした冬が終わり、ブドウの萌芽は4月第1週目に始まりました。ここ数年の平均と比較するとブドウが完熟するまで時間がかかりましたが、素晴らしい気候条件下で適度な昼夜の寒暖差もあったことから、秋には糖度とポリフェノールをじっくりと十分に蓄えることができました。例年より低い気温を記録した春だったことから、萌芽の生育はゆっくりと進み、その後のフェノロジーが全体的に遅れました。ここ数年の平均と比較するとブドウが完熟するまで時間がかかりましたが、素晴らしい気候条件下で適度な昼夜の寒暖差もあったことから、秋には糖度とポリフェノールをじっくりと十分に蓄えることができました。

ワインの種類: カヴェルネ・ソーヴィニョン、メルロ、カベルネ・フラン、サンジョヴェーゼ

アルコール度数: 13.5%

熟成: バリック12ヶ月、瓶熟2ヶ月

ワイン造りと熟成: 収穫直後のブドウは、種を除いた後、温度管理されたステンレスタンクで定期的に優しくリモンタージュを施しながら発酵させていきます。アルコール発酵後はマロラティック発酵を行います。バリックで12ヶ月間熟成させることで、様々な色、香り、風味の成分が調和されていきます。さらに瓶内熟成させることで、テヌータ・フレスコバルディ・カスティリオーニ2019が持つポテンシャルを最大限に引き出していきます。

オルガノレプティックノート: テヌータ・フレスコバルディ・カスティリオーニ2019は、紫色に反射する鮮やかで美しい赤いルビー色をしています。香りは、クロスグリ、ブルーベリー、プルーン、チェリーを思わせる濃厚でフルーティーな香りが一度に広がり、シナモンやバニラのスパイス香とコーヒーやチョコレートのトースト香が溶け合います。口に含むと、柔らかで包み込むように爽やかな味わいです。タンニンは、まろやかでありながらもしっかりと感じられます。フィニッシュは余韻が長く続きます。

利用可能なフォーマット: 750ml、1.5L、3L

気候動向

比較的寒く、少ない降雨量を特徴とした冬が終わり、ブドウの萌芽は4月第1週目に始まりました。ここ数年の平均と比較するとブドウが完熟するまで時間がかかりましたが、素晴らしい気候条件下で適度な昼夜の寒暖差もあったことから、秋には糖度とポリフェノールをじっくりと十分に蓄えることができました。例年より低い気温を記録した春だったことから、萌芽の生育はゆっくりと進み、その後のフェノロジーが全体的に遅れました。ここ数年の平均と比較するとブドウが完熟するまで時間がかかりましたが、素晴らしい気候条件下で適度な昼夜の寒暖差もあったことから、秋には糖度とポリフェノールをじっくりと十分に蓄えることができました。

領土の特徴

ワインの種類: カヴェルネ・ソーヴィニョン、メルロ、カベルネ・フラン、サンジョヴェーゼ

アルコール度数: 13.5%

熟成: バリック12ヶ月、瓶熟2ヶ月

ワイン造りと熟成

ワイン造りと熟成: 収穫直後のブドウは、種を除いた後、温度管理されたステンレスタンクで定期的に優しくリモンタージュを施しながら発酵させていきます。アルコール発酵後はマロラティック発酵を行います。バリックで12ヶ月間熟成させることで、様々な色、香り、風味の成分が調和されていきます。さらに瓶内熟成させることで、テヌータ・フレスコバルディ・カスティリオーニ2019が持つポテンシャルを最大限に引き出していきます。

説明技術的な注意事項

オルガノレプティックノート: テヌータ・フレスコバルディ・カスティリオーニ2019は、紫色に反射する鮮やかで美しい赤いルビー色をしています。香りは、クロスグリ、ブルーベリー、プルーン、チェリーを思わせる濃厚でフルーティーな香りが一度に広がり、シナモンやバニラのスパイス香とコーヒーやチョコレートのトースト香が溶け合います。口に含むと、柔らかで包み込むように爽やかな味わいです。タンニンは、まろやかでありながらもしっかりと感じられます。フィニッシュは余韻が長く続きます。

利用可能なフォーマット: 750ml、1.5L、3L

テヌータ・
カスティリオーニ

遥か昔、今から700年前・・・
このカスティリオーニで一族の歴史と
ワインへの愛が誕生しました

テヌータ・
カスティリオーニ

Giramonte

豊かさ、凝縮感、滑らかで長く続く余韻

Giramonte
Giramonte

Giramonte

豊かさ、凝縮感、滑らかで長く続く余韻

Castiglioni Chianti
Castiglioni Chianti

Castiglioni Chianti

強い個性と柔らかさ

お近くのワインショップを探す

どこにあるかショップ

お近くのワインショップを探す
あなたの好きなワインを見つけることができる場所を発見してください
© 2020 Copyright Marchesi Frescobaldi 個人納税者番号 - 付加価値税登録番号 -フィレンツ商業登記 01770300489 全額払込資本金 € 14.021.067
info@frescobaldi.it |+39 055/27141
私たちはあなたのプライバシーを尊重します。
当社は、当社のサービスを提供し、ナビゲーションとユーザーエクスペリエンスを向上させるために、当社独自のクッキーとサードパーティのクッキーを使用しています。 詳細については、当社のクッキーポリシーをご覧ください
同意する」をクリックするか、閲覧を続けることで、お客様は当社のクッキーの使用に同意したことになります。